『Webアクセシビリティ』出版記念セミナー
(2007年12月20日、東京)

更新: 2007年12月21日 17:29

最新ニュース

2007年12月21日
セミナー参加者の皆さま,ありがとうございました.準備が出来たものから,講演の発表資料をプログラムに張っています.
2007年11月26日
セミナー開催案内を公開しました。

1. 開催案内

11月9日に開催した『Webアクセシビリティ』出版記念セミナーにご参加いただけなかった方を対象として、ほぼ同じ内容のセミナーを前回と同じ場所で開催いたします.(『Webアクセシビリティ』本の詳細は「3. 本の概要」参照)

今回も,Webアクセシビリティに関心のあるサイト運営者、Web制作者を主な対象者として,『Webアクセシビリティ』の第2部「アクセシブルなWebサイトの実現」に焦点をあてたセミナーです.今回は要約筆記者のスペースを確保するために、定員は先着40名です。

目次に戻る

2. 研究会概要

日時
2007年12月20日(木) 13時半~17時半 (受付開始 13時00分)
主催
ITRC UAI分科会
協賛
(株)ミツエーリンクス
会場
(株)ミツエーリンクス セミナールーム (18階) 「ミツエーリンクスへのアクセス」
〒163-1115 東京都新宿区西新宿6丁目22番1号 新宿スクエアタワー15階(総合受付)、18階
電話(代表)03-3344-7401
東京メトロ丸の内線 西新宿下車 徒歩7分。都営地下鉄大江戸線 都庁前下車 徒歩7分。JR山手線 新宿駅 徒歩15分。[アクセス方法の詳細
(時間を決めて駅から会場まで誘導することも検討しますので,お申し込みフォームの該当欄にチェックしてください.)
定員
40名 (先着順)
情報保証
必要に応じて準備する予定ですので,お申し込みフォームの該当欄にチェックしてください.ただし,ご希望にこたえられないこともございますので,ご了承ください.
参加費(当日、受付で、現金でお支払いください。必要な方には領収書をお出しします)
お問い合わせ先
seminar アット accessibility . jp

プログラム

注:発表資料にリンクを張りました.講演者のリンクをクリックしてください.

前回より、フリートークに時間を割きます。まず、監修者の3人が本書の内容に即して解説し、その後のフリートークで、会場からの質問をネタにWebアクセシビリティについて熱く語りあいたいと思います.

上記時間は、個々の講演への質問時間も含みます。

会場へのアクセス方法の詳細

東京メトロ丸の内線、西新宿駅から

(上り、下りとも)ホーム中央(4両目)のエレベーターを上がると、正面に改札があります。これを出て右に向くと、前方一番奥にエスカレーター、その手前に階段、その手前にエレベーターがそれぞれありますので(出口2)、エレベーターを上ってください。(注:エレベーターに向かう道の手前には広い道がありますが、こちらは地下通路へ連絡しています。)

エレベーターを出て右に10メートルほどで、青梅街道につきあたります。これを左に曲がり、中野坂上方面へと進みます。(曲がってすぐ東京医大病院の駐車場の出入口となっていますので、十分にご注意ください。)およそ200メートルほど進み「成子天神下」の信号はそのまま直進で渡ってください。そこから更に200メートルほどで「成子坂下」の交差点に到着します。ここでは信号を渡らずに左折し、十二社(じゅうにそう)通りを進んでください。

更に200メートル先、左手に目的地の新宿スクエアタワーという31階建てのビルがあります。ビル入り口のすぐ横は階段となっていますので、車椅子の方はもう少し先まで進み、少し回り込んでいただく形となります。

ビルに入っていただいたあとは、前方右奥に高層階行きのエレベーターがございますので、18Fまで直接お越しください。

参考:西新宿駅構内案内図

都営大江戸線、都庁前駅から

■エレベーターを利用しない場合

改札を出てまっすぐつきあたりまで進むと、A5出口に到着します。この出口から地上に出て公園通りを左手「新宿グリーンタワービル」に向かって、最初の「新宿中央公園北」交差点まで200メートルほど進みます。この交差点を横断、左折し、北通りを進んでください。250メートルほど進むと、「熊野神社前」の交差点に到着します。ここでは信号を渡らずに右折し、十二社(じゅうにそう)通りを進んでください。

更に300メートル先、右手に目的地の新宿スクエアタワーという31階建てのビルがあります。

ビルに入っていただいたあとは、前方右奥に高層階行きのエレベーターがございますので、18Fまで直接お越しください。

■エレベーターをご利用の場合

ホーム(地下3階)4両目、5両目付近にあるエレベーターで改札階(地下2階)へあがります。その後改札を通路をまっすぐ進むと左手にエレベーターのあるA4出口がありますので、こちらで地上へ出ます。エレベーターを出て、すぐ右手に自動ドアがあり、これを出ると正面左右に走っている道が中央通りです。この通りを左に50メートルほど進むと、公園通り「新宿中央公園前」の交差点です。

この交差点で右方向に横断し、次の「新宿中央公園北」交差点まで200メートルほど進みます。ここではまっすぐ横断、さらに左に横断し、北通りを進んでください。250メートルほど進むと、「熊野神社前」の交差点に到着します。ここでは信号を渡らずに右折し、十二社(じゅうにそう)通りを進んでください。

更に300メートル先、右手に目的地の新宿スクエアタワーという31階建てのビルがあります。

ビルに入っていただいたあとは、前方右奥に高層階行きのエレベーターがございますので、18Fまで直接お越しください。

参考:都庁前駅駅の立体図

目次に戻る

3. 本の概要

UAI研究会の活動の一環として、昨年米国で出版された本、"Web Accessibility: Web Standards and Regulatory Compliance"を翻訳しました.この本は、ちまたにあるWebアクセシビリティ本とは異なり、米国の専門家11人が書いた本格的な解説書で、Webサイトの運営者や制作者に是非読んで欲しい本です。

35mmの厚さが目立つ本の写真.緑を基調としたデザインが美しい.

書名
『Webアクセシビリティ ~標準準拠でアクセシブルなサイトを構築/管理するための考え方と実践~』
著者
Jim Thatcher, Michael R. Burks, Christian Heilmann, Shawn Lawton Henry, Andrew Kirkpatrick, Patrick H. Lauke, Bruce Lawson, Bob Regan, Richard Rutter, Mark Urban, Cynthia Waddell
監修
渡辺隆行・梅垣正宏・植木真
UAI研究会 翻訳プロジェクト
  • 渡辺隆行 WATANABE Takayuki 東京女子大学・現代文化学部
  • 梅垣正宏 UMEGAKI Masahiro アクセシビリティコンサルタント
  • 植木真 UEKI Makoto (株) インフォアクシア
  • 中村精親 NAKAMURA Kiyochika (株) ミツエーリンクス
  • 四方田正夫 YOMODA Masao 富士ゼロックス (株)
  • 榊原直樹 SAKAKIBARA Naoki (株) ユーディット
  • 山口俊光 YAMAGUCHI Toshimitsu (独) 国立特別支援教育総合研究所
  • 平野一成 HIRANO Kazunari OpenOffice.org
  • 今井麻理子 IMAI Mariko (株) ユーディット
  • 関根千佳 SEKINE Chika (株) ユーディット
出版社
毎日コミュニケーションズ
ページ数
約656頁
定価
3,990円(税込)
アクセシブルな電子データ提供
障害者手帳をお持ちの本の購入者の方へは,テキストデータを提供します.詳細は,出版社にある「本書のサポートページ」をご覧ください.
Webアクセシビリティ
~標準準拠でアクセシブルなサイトを構築/管理するための考え方と実践~

目次に戻る

4. UAI研究会の紹介と,ITRC入会のお誘い

ITRC(日本学術振興会・産学協力研究委員会・インターネット技術第163委員会)UAI(Universal Access to the Internet)分科会は、毎月第3土曜日に東京女子大学でUAI研究会を開催しています。UAI研究会の目的は、(1) ウェブ・アクセシビリティに関する重要な論文をしっかり読む、(2) 調査・研究に基づいてウェブ・アクセシビリティを議論・推進(リードパスを投げる)する、ことです。

ITRCは,日本学術振興会の産学協力研究委員会「インターネット技術第163委員会」の略称です.UAI(Universal Access to the Internet)分科会は,ITRCの一部として活動しています.ITRCはW3Cの会員でもあり,Webアクセシビリティの分野で国内外の活動に貢献しています.

ITRCは企業会員の方の参加で支えられています.年会費は一口20万円となっております.「ITRC入会手続き」をご覧の上,ITRCへの参加をお願いいたします.

目次に戻る

5. 参考資料

JIS X 8341-3などの規格は、下記Webサイトで閲覧・入手可能です。

オンライン閲覧:
日本工業標準調査会の「JIS検索」で「X8341-3」と入力して検索すると、JISのPDF文書を閲覧できます。ただし、ここでは保存や印刷はできません。
オンライン購入(3,045円、カラー印刷56ページ):
日本規格協会JSA Web Storeで「X8341-3」と入力して検索すると、規格票のPDFや冊子を購入できるページが表示されます。

WCAG 2.0関連の情報は下記をご覧ください。

2007年12月11日に、WCAG 2.0の2回目のラストコール・ワーキングドラフトが公開されました。最終勧告に向けて重要なドラフトとなるので,情報技術標準化研究センターで和訳をして公開する予定です。

目次に戻る